医龍2 第三話 ネタバレ

医龍2の第三話で明らかになった北洋病院の内部。ありえないことばかり。やる気がないだけじゃなく、医局でお酒を飲む医者。これはドラマの中だけの話だけよね?まさかドラマだけじゃなく、現実にもこんな医者がいることなんて…ないよね?医龍2を見て、ちょっと不安になっちゃった。

自分の手術ミスを人に押し付けようとする野口。この人には良心のカケラもないみたい。医龍2の第三話で、前にも増して野口への嫌悪感が沸いた。ドラマといえども、見ていて気持ちのいいものじゃない。

患者が苦しがっているのに、自分のミスを棚にあげて「それは風邪ですね」だって。この人、絶対地獄に落ちるよ。ドラマの中での人物だと一生懸命思おうとしても、やっぱり腹が立つ。

北洋病院で新たなチームを作るという朝田龍太郎(坂口憲二)。朝田龍太郎(坂口憲二)たちが来たことで、北洋病院は生まれ変わる?朝田龍太郎(坂口憲二)の手にかかれば、どんな病院も変わってしまう?

医龍2が終わる頃には、野口の心も洗われていればいいと思うけど…あまり期待できないね。それがドラマだもんね(笑)

朝田龍太郎(坂口憲二)はどこにいても朝田龍太郎(坂口憲二)の色を変えないから安心できる。医龍2は朝田龍太郎(坂口憲二)に救われるね。

次回の医龍2の放送は11月1日。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。